要注意!こんな引っ越し業者はイヤだ!

引っ越し費用は、できるだけ安く抑えたい!
でも安さだけを求めると失敗することがあります。

こんな引っ越し業者はイヤだ!

引っ越しをスムーズに終わらせたいと思っていても、
やはりトラブルが発生することもあります。

嫌な引っ越し業者

  • 見積もり金額よりも多く請求された
  • 引っ越し日程を変更したらキャンセル料が請求された
  • 作業員が遅れてきたため予定より遅くなった
  • 作業員の態度が悪くイヤな気分になった
  • 作業員の靴下が汚い状態で引っ越し先の部屋に入られた
  • 荷物を開けたら食器が壊れていた
  • 引っ越し先の壁に傷があった

荷物の紛失や破損、お金に関わることや、
作業員に対する不満など、できれば争いたくありません。

ただ泣き寝入りもしたくありません!
引越業者の補償内容やアフターサービスなどを
しっかりと調べて対処しましょう!

安さ重視で赤帽を選ぶ人は多いでしょう。

たしかに赤帽であれば10000円程度で引っ越しできますが、
補償内容やアフターサービスなどを重視するのであれば、オススメはしません。

安い見積もり金額には、安い理由があるのです!
価格なのか、サービス内容なのか、自分で優先順位をつけて選ぶことが賢明です。

引っ越し業者は200社以上あります。
対応地域やサービス内容が異なります。

複数の引っ越し業者を比較して、
後悔しないようにしましょう!
オススメの>無料一括見積もりサービスはとても便利です!

詳しく知りたいひとは単身引っ越しガイドを参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ