繁忙期で引っ越し業者が見つからない時の対処法は?

引越し業者にとって、2月〜4月、9月〜10月が繁忙期といわれています。繁忙期の場合、通常の引越しと比べてどのような点が異なるでしょうか。

繁忙期の引越し時に気をつけたいポイント

引越し費用が通常時の2倍近くなる!

繁忙期は引越し業者側で作業員の人手不足やトラックの準備ができなくなり、引越ししたい人を受けきれなく場合が多くあります。そのときに高い金額でも引越しをしたい人だけを選ぶようになります。閑散期であれば2万円で引越しができるところを、繁忙期では4万円で見積もりされることも少なくありません。

可能であれば月の引越しの場合は1月に引越しをする等のように繁忙期のタイミングをずらして引越しをすると、安い引越し業者がカンタンに見つかることがあります。

引越し業者が見つからない時はどうすれば良い?

『繁忙期で引っ越し業者が見つからない』と悩んでいる人の大半は、1社2社程度の引越し業者にしか見積りの依頼をしてないことが多いです。つまり、5社〜10社以上の引越し業者に見積もりをしていないので、数社へ電話をかけて見積もりをして断られているケースが往々にあります。1社や2社だけの場合、断られるケースが多いので、繁忙期は5社以上に連絡をしましょう。

『5社以上も連絡するの正直面倒くさいし、時間のムダじゃない?』って思う方にオススメの方法は、ネットで一括見積もりをすることです。インターネットはとても便利になって、無料で200社以上の引越し業者に見積りをできるサービスがあります。

引越し業者

繁忙期でも安心!10社以上の引越し業者へ無料で一括見積もり

最安値の引越し業者を見つけるためには、複数の業者の費用を比較することが重要です。ネットの見積りの場合、必要事項をサクッと入力するだけで、一気に引越し業者へ費用をシミュレーションするように依頼が投げられます。所要時間は3分程度でカンタンなので、1社1社に電話するよりも圧倒的に効率的です。使ったことがないひとは一度使ってみるとよいかも。

サブコンテンツ

このページの先頭へ