赤帽

単身引越しは、荷物が少ないので格安で引越しできますが、引越し業者を使うと、近距離でも安くて¥15,000〜¥20,000ぐらいかかります。

引越し業者を使わない場合、レンタカーを借りて友人に手伝ってもらうこともできますが、レンタカー代やお手伝い料などで、なんだかんだで費用がかかってしまいます。

でもどうしても安く引っ越したい!そんな時は、赤帽でもよいでしょう!

赤帽とは?

c_panel

赤帽は引越し専門の業者ではなく、軽貨物運送業者となります。普通の引越し業者と何が違うかというと、上記のような軽トラックを使って、基本的にドライバーに乗ってきたおじさんがひとりで引越しの作業を行います。

でも、ひとりでは重たい冷蔵庫やベッドなど運べないですよね??だから、荷物の搬送を手伝わなければならないのです!その代わり料金は、非常に安いです!¥8,000〜¥10,000程度となります!

赤帽を実際に使ってみた

私も赤帽を使ったことがありますが、引越し業者では、1番安くても¥15,000の費用で見積もりがきましたが、赤帽で¥10,000で引っ越すことができました!

ただし、トラブルが発生。。。軽トラックに荷物が入りきらなかったのです。大きな荷物は、テレビ、ベッド、タンスくらいだったので、楽勝だと思っていましたが、思った以上に軽トラックが小さく、約3立方メートルくらいのキャパシティーでした。段ボール4箱と電子レンジ、洋服掛けを運ぶことができず、結局、友人に車をだしてもらいました。

そして赤帽のおじさんがかなり年配の方で、荷物の大半を自分で運ぶ結果になりました。引越し先には、軽トラックの助手席に乗せてもらえるので、移動は楽でした。おじさんとのちょっとしたドライビングが味わえます。

安いから良かったのですが、補償などがないため、貴重なものを運ぶ予定の人は引越し業者を使った方が良いかもしれません。あと、荷物を運びたくないひとも引越し業者にした方が良いです!思ったよりも荷物運びが大変で、翌日筋肉痛になってしまいました。

とにかく安さを重視するなら、赤帽がオススメですが、

引越し後の段ボールの回収や、各種手続きの代行サービスなど、引越し業者ならではの無料サービスがあるので、

しっかりと自分に合った業者を選ぶことが大切です!まずは複数の引越し業者から見積もりとサービス内容を確認し、その上で赤帽で引っ越すか検討しましょう!

引越し業者
引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!

サブコンテンツ

このページの先頭へ