単身引っ越しガイド

「さあ、引っ越しをしよう!」と思ったときに、引っ越し費用って一体どのくらいかかるのか?気になりますよね。ただでさえ引っ越し先の敷金や礼金を払わなければいけないので、さらに引っ越し費用が高くつくと正直うんざりします。

正直なところ引っ越し業者によって、値段やサービスの内容が違いますので、一概にこの値段!という定価は決まっていないのです。「では調べてみよう!」と思って、アリさんマークやサカイ引越センターなどのホームページで探していませんか?

ホームページには一般な引っ越し料金やサービス内容がのっていますが、まさにこれから引っ越しをしようとする、今の自分の条件にピッタリなプランがのっているとは限りません。

なぜかというと、引っ越しの移動距離や荷物の量、引っ越し日時によって、値段が変わってくるので、自分とピッタリな条件を探すためには、電話やネットで聞いてみるしかないからです。

単身引っ越しの相場は2万から3万円前後となっていますが、引っ越し業者を比較することで、大幅に値下げができます!

私は当初、3万円の予算で引っ越しを考えていましたが、複数の引越業者から見積もりをもらうことで、1万5千円で引っ越しをすることができました!

1社の業者だけでなく、他の業者にも見積もりの依頼をすることで、費用を比較することができ、かつ他社の提示金額を伝えることで、値切りの交渉をすることができます!

引越し業者

>>1番安い引越し業者で無料見積もりはこちらから<<

はじめて引っ越しの見積もりをしたのですが、引っ越し業者の対応の早さに驚きました!具体的な引っ越し費用をシミュレーションしてくれたので、判断材料が多くて比較することで、納得できる引っ越し業者を選ぶことができました。

これまで一人暮らしをして5回ほど引っ越しを経験しましたが、注意すべきポイントや費用を安くするコツについて紹介します。

一人暮らしの引っ越しは単身パックがオススメ

一人暮らしで荷物が少ないひとは必ず単身パックを選びましょう!通常の基本プランで3万円かかる費用でも、単身パックであれば1万5千円前後で引っ越しをすることができるからです。

もちろん、荷物が少ない場合のみオススメします。というのも、荷物が多い場合、一度にトラックに積むことができずに、2往復してしまい、余計に費用がかかる可能性があるからです。

事前に自分の荷物を引っ越し業者に伝えることが大事です。基本的に単身パックは引っ越し用のトラック1台、作業員1人となっているため、荷物の量(特に冷蔵庫や洗濯機などの大きな荷物)を一度で運べるか確認することが大事です。

しっかりとどの業者に単身パックがあるか確認して、安くて納得のいく引っ越し業者を選びましょう!詳しくはこちら

近距離引越しのひとは、こちらの近距離引越しのサイトを参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ